「ほっ」と。キャンペーン

左近山区三世代交流 ~そばを打ちみんなで食べよう~

d0044608_1705450.jpg
左近山区民がそば打ちをとおして三世代交流する「そば打ち大会」が、1月31日に左近山集落定住促進施設で行われ、子ども会、老人クラブを中心に60人が参加しました。

この日のために、区の行事等を支援する遊友会のメンバーが出石町にそば打ちを習いに行き、当日は指導にあたりました。

地元左近山産のそば粉を練り、手や麺棒でのばしたものを、子どもがなれない手つきで3ミリ程度の太さに切っていき、150食分のそばが打ちあがりました。

早速、たっぷりの湯でゆであげ、参加者はコシのあるおいしいそばに舌鼓をうち、おかわりをする人もいました。また、参加できなかった高齢者宅へは、そばを届けて友愛訪問をしました
[PR]

by yabu-wel1661 | 2010-02-04 17:59 | 養父支部