「ほっ」と。キャンペーン

新一年生にランドセルカバーを贈呈

養父市善意銀行は、この春、市内の小学校に入学した213人の児童に、通学用のランドセルカバーを贈呈しました。

これは、市民の皆さんから寄せられた善意銀行の寄付金をもとに、児童の安全な通学を願い贈られたものです。

全校児童の一斉下校となった八鹿小学校では、各地域で防犯ボランティアが見守るなか、上級生が優しく下級生を引率して下校する姿が見られました。

1年生のKくんは、「学校では、ぬり絵と算数が好き。帰ったらすぐ、勉強するよ!」と元気よく話していました。

d0044608_9483889.jpg

[PR]

by yabu-wel1661 | 2010-05-20 17:42 | 本部