「ほっ」と。キャンペーン

たんぽぽの会(介護者の会)で調理実習

6月17日、関宮ふれあいの郷で、たんぽぽの会(介護者の会)を開催しました。
今回は、「健康に役立つ栄養の話」と「調理実習」で、参加者以外に社協職員も参加し、総勢14人の参加がありました。
まず、講師のはちぶせの里管理栄養士の南美津子さんからカルシウムの摂取方法についての話がありました。「体内に含まれる99%は骨・歯の成分となっています」「カルシウムを多く含むものは、小魚類や牛乳、豆腐です」といった話がありました。
調理実習では身近にある食材を使って「そばボーロ」「抹茶小倉あんみつ」を作りました。    ↓ そばボーロd0044608_13563210.jpg

d0044608_13395497.jpgd0044608_13401244.jpg
[PR]

by yabu-wel1661 | 2010-06-17 18:43 | 関宮支部