「ほっ」と。キャンペーン

ひとり暮らし高齢者のつどい開催

6月22日、養父市社協関宮支部主催「ひとり暮らし高齢者のつどい」を開催し、33人の参加がありました。

今回は、朝来市にある青倉神社と播磨ふれあいの家に出かけました。

青倉神社は、目の神様として知られていて、巨岩の裏よりわき出る水は御霊水とされ、目の病気に効くと言われているそうです。

参加者は、急な階段を頑張って本殿まで登りお参りしました。

また、播磨ふれあいの家では、参加者同士で食事を楽しみ、話に花を咲かせている様子でした。

また、今回開催するにあたりボランティアの支援もいただきました。
ありがとうございました。

   d0044608_18533334.jpg 
d0044608_196912.jpg
[PR]

by yabu-wel1661 | 2010-06-22 19:07 | 関宮支部