「ほっ」と。キャンペーン

但馬まるごと感動市に参加!

「子どもの冒険ひろば」「若者ゆうゆうひろば」を啓発
d0044608_14534798.jpg

「コウノトリ翔る但馬まるごと感動市」が11月13日と14日、県立但馬ドームで開催され、このイベントに養父市社協が参加しました。

これは、子どもたちが自由な発想でのびのびと遊ぶことのできる遊び場づくり「子どもの冒険ひろば」と、中高生が気軽に立ち寄り、音楽やサークル活動など自分がやりたいことに取り組むことのできる居場所づくり「若者ゆうゆう広場」を但馬全域に啓発するため、「子どもの遊び場・若者の居場所づくり活動支援強化事業」(県受託事業)の一環として行ったものです。

この日は、香美町内の中高生を対象に音楽活動を進める「ゆうゆう広場“美FRIEND“」による活動発表ステージや、子どもの冒険ひろば実施団体を紹介するパネル展示を行い、2日間で10万人を超える来場者に同事業を啓発しました。

d0044608_145746.jpg
「美FRIEND」を代表してギターの弾き語りを披露する、香住高校生


d0044608_14592185.jpg
但馬で子どもの冒険ひろばに取り組む、やしろジッバー(日高町八代区)の「八代っ子自然ひろば」と、養父市社協の「放課後プレーパーク」の活動パネルを展示しました


d0044608_157252.jpg
井戸知事にもパネルを見ていただきました。
[PR]

by yabu-wel1661 | 2010-11-26 18:27 | 養父支部