「ほっ」と。キャンペーン

第2回ふれあい郵便のつどい実行委員会

7月20日18時から、第2回ふれあい郵便のつどい実行委員会を開催しました。
この実行委員会は、来る11月13日(日)に開催する「第1回養父市ふれあい郵便のつどい」についての企画・調整を行う組織です。

この委員会は、社協からボランティアコーディネーターや本部職員を中心としたメンバーと郵政公社の組合(略してJPU)の方々など全15人で組織され、第2回目となる会議でも、積極的な意見が次々と出されました。

このふれあい郵便事業とは、市内のおおむね75歳以上のひとり暮らし高齢者を対象として、ボランティア等が書いた手紙を郵便局員が日常的な集配業務を通じて手渡し、安否確認とともに高齢者とふれあうことを目的とした事業です。

今回開催するつどいは、ふれあい郵便の対象者と書き手ボランティア等が一堂に会し交流を深め、本事業の活性化を図ることを目的としています。

参加者に1日ゆっくり楽しく過ごしていただくよう、実行委員が意見を出し合い、素晴らしいつどいとなるよう、計画中です。お楽しみに!
[PR]

by yabu-wel1661 | 2005-07-21 12:40 | 本部