「ふれあい喫茶」を視察に来られました

岡山県瀬戸内市社協長船支所が
   「ふれあい喫茶(おらが村の喫茶店)」を視察!

d0044608_15181460.jpg

 11月18日、岡山県瀬戸内市社会福祉協議会長船支所役員及び職員27名が、視察研修として来訪されました。
これは、養父支部の「ふれあい喫茶」を世代交流事業の参考として長船支所でも、ということで視察されました。
d0044608_1525558.jpg
研修では、「①閉じこもりがちなお年寄りが少しの時間でも集える場所、②異世代交流をすることによって子育てにつなげる、③小地域でのボランティア活動の場として社会資源の機関につなぐ、④お互いに支え合い、助け合う地域づくりが出来るふれあい喫茶は、一石二鳥ではなく一石四鳥の効果があるんです!」と事業目的等を川本支部長が説明されました。 その後、実際喫茶を開いていた森地区のふれあい喫茶の様子を視察してもらいました。
[PR]

by yabu-wel1661 | 2005-11-22 15:26 | 養父支部