ボランティアコーディネーター連絡会議

ボランティアコーディネーター(以下VC)連絡会議を2月27日に開催しました。

今回は、
・ひょうごボランタリー基金のエントリーについて、
・平成18年度ボランティア・市民活動災害共済の加入について
・平成18年度ボランティアグループ助成(本会取扱)について
・ボランティア・市民活動センター運営委員会の開催について
・今後の給食サービスのあり方について
・今後のVCのあり方について
などについて話し合いました。

災害共済は、これまで18年度加入分を17年度予算で処理していたものを、今回から「前払い金」として18年度で処理することを確認。
また、本会取り扱いのボランティアグループ助成については、年間2万円の助成を行っていますが、新たなグループの発掘や既存グループの見直し等を確認しました。

また、未だ調理場所等の問題で調整がつがず、旧町そのままの状態にある「給食サービス」については、来年度、再度調整に入り、統一的な実施をめざして協議しようと話し合いました。

最後に、来年度へ向けてVCがどうあるべきか、どのような認識をもって事業に取り組むべきか、を今後共有していこうと確認し閉会しました。

(投稿者Y.A)
[PR]

by yabu-wel1661 | 2006-02-28 08:53 | 本部