第8回地域福祉職員プロジェクト会議

第8回目のプロジェクト会議を開催しました。
今回は行政の包括支援センターの職員も交えて、今後行政と社協が一緒になって地域人材を育てていこうとする「介護予防ボランティア養成講座」の取り組みについて話し合いました。

ふれあいいきいきサロンやふれあい喫茶など小地域活動を進める上で、簡単な体操や介助などを行える介護予防・健康づくりボランティアの養成と活動の場づくりを目的として来年度実施する予定です。

また、来年度へ向けて給食サービスや介護用品斡旋事業についての方向性を協議しました。

特に給食サービスは、各支部のやり方で行っていますが、配達ボランティアへの費用弁償についてや弁当バックの統一化について検討しました。
[PR]

by yabu-wel1661 | 2007-01-24 19:59 | 本部