業務研究会開催

 3月14日、やぶ生涯学習センターで養父市社協職員協議会業務研究会を開催しました。
 
 今回は、兵庫県社協地域福祉部長 馬場さんをファシリテーターに「みんなで考える養父市社協のこれから」~見える社協、信頼される社協を目指して~と題した提案・説明がありました。
 
 最初に、来年度から策定にかかる養父市社協地域福祉推進計画の意義・必要性について説明がありました。養父市社協になり最初の計画であり、また、初めて携わる職員も多く、なぜ計画が必要なのか確認を行いました。

 話の中で、「養父市社協として取り組む目玉となる事業を計画の中に掲げることが大切」とありました。地域福祉事業は、限られた人にしか分からない事業もあり、養父市全体を見渡せた計画でなければならないと思いました。

 また、参加者それぞれ社協職員としてどういった事業をしたいかなどの意見も出し合いました。

 定期的に職員が集まり、意見を出し合える場の必要性も感じました。

d0044608_17402636.jpg

[PR]

by yabu-wel1661 | 2007-03-15 09:00 | 本部