善意の日の啓発活動

 善意の日の6月1日、市内各地で、善意の啓発活動が行われました。
 今年もYタウン内で、ボランティア20人が参加し、買い物客へ趣意書入りのポケットティシュや風船を手渡し啓発活動に努めました。
 初参加のボランティアさんは、「一日一善でなく、常に善意のある養父市になってほしい」と話していました。
 その他、募金活動、保育園児によるゴミ拾い、民生委員・児童委員による奉仕作業がおこなわれました。
d0044608_17212264.jpg

[PR]

by yabu-wel1661 | 2007-06-01 18:30 | 本部