船谷区で災害避難訓練実施!

 9月2日、船谷地区をモデル地区に災害避難訓練が実施されました。
 
これは、災害時に、全住民がすばやく避難できるようにすることと、寝たきり高齢者などの要援護者を補助することを目的に、区、自主防災組織、民生委員、消防団、女性会、消防署、警察、行政、社協などが連携して実施したものです。
 
一昨年からの実施で、3回目となった今回は、南但馬地域を中心に発生した地震を想定した避難訓練が行われました。
 
d0044608_15464269.jpg

災害直後を想定して、民生委員や民生協力委員、消防団が、日頃整備している世帯台帳を元に要援護者宅の訪問、安否確認を行いました。

社協も、地元消防団と協力し、自力で避難のできない要援護者を福祉車両で避難場所まで搬送する訓練を行いました。
[PR]

by yabu-wel1661 | 2007-09-03 15:41 | 養父支部