京都府京丹波町和知地区ボランティアとの交流会

d0044608_18513467.jpg

10月17日、京都府京丹波町和知地区ボランティアと養父市ボランティアとの交流研修会を但馬長寿の郷で開催しました。

遠路から養父市にお越しいただき、両市町あわせて85名の参加がありました。

研修内容は、両市町それぞれ2グループずつ計4グループの実践発表の後、6グループに分かれて情報交換を行いました。

養父市からは、向三軒両隣の福祉活動を行う「大森花みずき会」と、お手玉を通じて福祉施設や学校等を訪問し交流活動を行う「やぶお手玉の会」が、和知地区からは、町内の一人暮らし高齢者宅を月に一度、訪問活動を行っている「虹の会」と、和知で誕生された赤ちゃんにお誕生お祝いカードをお届けする「天花」がそれぞれ実践発表を行いました。

情報交換では、、お互い過疎化が進み、ボランティアの高齢化や後継者の問題が共通課題としてあがっていました。

他地域のボランティアと交流することにより、新たな発見や現在の活動の振り返りができた有意義な交流会となりました。
d0044608_18491554.jpg

[PR]

by yabu-wel1661 | 2007-10-22 18:53 | 本部