高齢者交通安全指導員等講習会

高齢者の交通事故防止と地域で事故防止にたずさわる人材を育てるため、「高齢者交通安全指導員等講習会」を4月16日、つるぎが丘公園体育館で開催しました。

この事業は、養父市社協と養父警察署及び養父市が共催して実施し、市内の老人クラブ会員等223人が受講しました。

d0044608_19223736.jpg


また、アトラクションとして兵庫県警察音楽隊のドリル演奏も開催しました。

当初、屋外のグラウンドで演奏を予定していましたが、あいにくの雨のため、体育館の中での演奏会となりました。

音楽隊の軽快で迫力のあるブラスバンドの音色が体育館の中を響き渡り、参加者は「はじめて演奏を聴けてよかったです」と話していました。

d0044608_19215194.jpg


★神戸新聞記事
[PR]

by yabu-wel1661 | 2008-04-17 19:24 | 本部