「善意の日」街頭啓発活動


 6月1日(水)、やぶYタウンで、市内ボランティア19人の協力により「善意の日」街頭啓発活動を実施しました。
 この日は、Yタウンで買い物をされた方々へ、ボランティアから趣意書入りのティッシュ、風船、花の種を配り、「善意の日」の啓発を行いました。
 「善意の日」は昭和38年から兵庫県と兵庫県社会福祉協議会が提唱し制定された兵庫県独自の活動です。市民の皆様に善意の心が根づくよう毎年6月1日には県内各地で「善意の日」の活動が行われています。
 今月発行の社協広報紙「かけはし」でも活動の様子を紹介させていただきますのでご覧下さい。d0044608_192247100.jpg
[PR]

by yabu-wel1661 | 2005-06-01 19:10 | 本部