組織経営検討委員会を開催

市の行政改革による、社協への人件費補助金廃止や指定管理施設の廃止、さらに県の行財政改革によるボランタリー事業の補助金が4事業から1事業になるなど、養父市社協を取り巻く環境が非常に厳しくなっています。

このような中、今後の社協の組織、事業、財政について検討し、健全な経営及び経営基盤の強化を図るため、「組織経営検討委員会」を、この度、組織しました。

公募委員2名に加え、社協理事2名及び職員で組織しています。

今日は、第1回目の委員会が開催され、本会の組織及び財政状況の確認や今後の方向性を話し合いました。

特に重要課題は、組織体制の改革です。
指定管理の廃止などで各4支部の存続も厳しい中、事務所の統合や事業の統合なども視野に入れた検討になることが予想されます。

今後は、検討委員会に提案するためのたたき台を、地域福祉部会・介護保険事業所統合部会等のワーキングに分かれて検討し、職員レベルでも急ピッチで調整していかなければなりません。
[PR]

by yabu-wel1661 | 2008-08-26 12:52 | 本部