介護者の集い開催

11月27日、関宮ふれあいの郷で、在宅介護者の交流を深めることを目的にした「第2回養父市介護者の集い」を開催し、市内から43人の参加がありました。
まず、グループに分かれて、介護で工夫していることや悩みなどについて意見交換を行いました。
父親を介護している参加者は、「できることは本人にしてもらうようにしています。今でも丁寧に包丁を砥いでくれるんです」と話していました。
午後は、明石市から骨格プロポーションク代表のたつじろうさんを講師に迎え、「正しい姿勢で、心も身体もいきいきと」と題し、健康を保つための姿勢について説明がありました。
なお、今回のつどいを開催するにあたりボランティアグループ「たんぽぽの会支援ボランティア」の皆さまにお手伝いいただきました。ありがとうございました。
d0044608_13292043.jpg


d0044608_13301563.jpg

[PR]

by yabu-wel1661 | 2008-11-27 18:00 | 本部