ボランティアグループ「ゆったり会」が雪遊びの楽しさを伝授

1月14日、ボランティアグループ「ゆったり会」から4人が関小に出向き、昔ながらの雪遊びの指導にあたりました。
d0044608_12113175.jpg
この日は神戸大学付属小学校4年生も交流事業で関宮小学校に滞在していたため一緒にかまくらづくりやそり遊びをして楽しみました。

階段の傾斜を利用して作った滑り台で、児童たちは、転倒しながらも何度も何度もチャレンジして楽しんでいました。
[PR]

by yabu-wel1661 | 2009-01-14 18:00 | 関宮支部