地域福祉推進計画評価委員会を設立

d0044608_1951661.jpg2月25日に八鹿老人福祉センターで、地域福祉推進計画評価委員会を開催しました。
 
評価委員会は、第1次地域福祉推進計画に基づいて実施する各種事務事業を、住民や知識経験者の視点から評価や検証をして、来年度へつなげることを目的として設置しました。


PDCAサイクルのC(チェック)という重要な要素にあたる今回の評価委員には、計画に携わった方や知識経験者などから、16人に委嘱することになりました。
  
委員会では、組織経営検討委員会の報告や、計画の進捗状況と今後の対応策について報告があり、その後、3グループに分かれて、今年度の事務事業の評価や、次年度の取り組みについて、グループワークを行いました。

委員からは「評価の内容が膨大すぎて、焦点化してもよかったのでは」、「評価委員会は年2~3回開催してほしい」「社協の日頃の情報を評価委員にも提供して欲しい」など活発な意見が出ました。
[PR]

by yabu-wel1661 | 2009-02-27 19:07 | 本部