「ほっ」と。キャンペーン

平成20年度評議員会を開催

3月30日に平成20年度の評議員会を開催しました。
今回は平成21年度の事業計画及び資金収支予算、定款の一部変更等を議案として提出しました。

特に予算では、行政からの人件費補助の廃止等により平成20年度は7,000万円の赤字予算を計上していましたが、21年度は約6,500万円のコスト削減を行い、500万円のマイナス予算まで改善することができました。

これは今年度立ち上げた組織経営検討委員会で大幅に事務事業を見直した結果から来るものであり、その中でも事業の廃止、地域や福祉団体への助成金の削減など、住民の皆さんに痛みを伴い、また介護保険事業所の統合や人員削減など組織にも大きなダメージを受ける結果となりました。

いずれにしても、21年度は事務所の移転、組織改編など本会にとって、大改革の年になりそうです。
このときこそ「ピンチ」を「チャンス」に変えて役職員が一丸となって、住民をはじめボランティア、行政、関係機関等と連携を図りながら事業を進めていかなければなりません。
d0044608_20204486.jpg

[PR]

by yabu-wel1661 | 2009-03-31 18:09 | 本部