2013年 01月 16日 ( 1 )

建屋小学校6年 点字学習

1月16日、建屋小学校6年生(17人)を対象に社協職員による点字学習を行いました。

最初に、目が見えない人が使う白杖や生活の中で点字があるところや道具、絵本などの紹介があり、
その後、児童たちは実際に点字を打ちました。

最初は戸惑っていましたが、最後には自分の名前をすらすら打てるようになりました。

児童たちは、「点字の大切さがわかり、興味がわいてきた」、「点字の打ち方がわかってよかった。面白い」
「目の不自由な方に大切だと分かった」などなど。

いろいろな「気づき」がありました。


d0044608_1335159.jpg

[PR]

by yabu-wel1661 | 2013-01-16 18:17 | 養父支部