但馬B社協職員協議会総会、業務研究会開催

 6月29日、八鹿老人福祉センターで、但馬ブロック社協職員協議会総会と第1回業務研究会を開催しました。総会では18年度の事業報告・決算と19年度の事業計画・予算が承認されました。
 
 業務研究会は、ひょうごボランタリープラザ 交流支援部の荻田主事を講師に「災害に強い地域づくり」~社協職員として災害が起きた時、何をするのか!~と題した講演とグループに分かれての意見交換を行いました。
d0044608_18345847.jpg

 なぜ、社協職員が災害救援活動に携わっていくのかを理解でき、社協が進めている地域福祉活動が災害救援につながることがよく分かりました。
d0044608_18353374.jpg

 但馬ブロック職員協議会は、今年度の年間テーマを「災害に強い地域づくり」とし、それに沿った研修等をすすめていきます。
[PR]

by yabu-wel1661 | 2007-07-04 18:40 | 本部

介護予防サポーター研修会

d0044608_1931551.jpg

6月22日、介護予防サポーター研修会を開催しました。

この事業は、介護予防につながる活動を地域で行っていだだく「介護予防サポーター」を養成しようと、養父市地域包括支援センターと養父市ボランテイア・市民活動センター (養父市社会福祉協議会)が共催して開催したものです。

研修は、4回シリーズで行います。
◆第1回…介護予防の基礎知識~介護予防の全体像・何を予防したらよいのか!~
◆第2回…簡単にできる基本的な体操方法・介助方法 等
◆第3回…認知症の理解と対応・地域で出来る頭を使ったゲーム
◆第4回…地域に必要なものは何か。今から何ができるか。(ワークショップ)


当初、定員30人を予定していましたが、あけてビックリ!
参加者が60人もあり、午前と午後に分けて研修会を開くことになりました。
やはり、地域のために何か自分にできることはないか?と考える人が多いということが分かりました。
このような人材を大切にして、研修会終了後も継続して働きかけて地域のキーパーソンになっていただきたいです。
今週2回目の研修会が開催されます。
[PR]

by yabu-wel1661 | 2007-07-03 19:23 | 本部