「ほっ」と。キャンペーン

車いすの寄贈

d0044608_1720740.jpg
1月5日、ガールスカウト日本連盟兵庫県第八十九団、代表 木島信子様、 団員一同様より
車いすを2台寄贈いただきました。

本当にありがとうございました。 
[PR]

by yabu-wel1661 | 2010-01-27 17:47 | 本部

ボランティアグループパネル展示

d0044608_10342740.jpg

市内のボランティアグループの活動を紹介するパネルが、下記の期間で展示されます。
ぜひお越しください。


■期間  平成22年1月26日(火)~2月7日(日)まで

■場所  養父市立養父公民館 1階 ロビー
       養父市広谷250


[PR]

by yabu-wel1661 | 2010-01-26 10:33 | 養父支部

八鹿高校大屋校が「ボランティア実践」

地域の人に支えられて高齢者を友愛訪問

今年度で閉校となる八鹿高校大屋校は、地域に根ざした福祉活動を、地域住民、ボランティアの協力のもと続けてきました。
最後の卒業生となる3年生もまた、一年を通して「ボランティア実践」に取り組みました。

d0044608_15522116.jpg
12月14日は、大屋地域の84歳以上のひとり暮らし高齢者55人に、前日から準備した手作りのクリスマスケーキをプレゼントしました。
また、11月にはみんなで寄せ植えした季節の花を定期便として贈り、高齢夫婦
世帯へおはぎを届けて友愛訪問しました。

生徒の「お元気でお過ごしですか」「心を込めて作りました」などの声掛けに、受け取った高齢者は「いつもありがとう。今年が最後なんて寂しくなるなぁ」と涙ぐむ姿も見られました。
d0044608_15532713.jpg

[PR]

by yabu-wel1661 | 2010-01-13 18:44 | 大屋支部

ひとり暮らし高齢者のつどい「千草の会」

話が弾んだ!笑顔が咲いた!

「元気にしとんさったかえ」会場のあちらこちらで再会を喜ぶ声。

12月18日、ひとり暮らし高齢者が親睦と交流を図る「千草の会」が八鹿老人福祉センターで行われ、38人が参加しました。

最初に、八鹿幼稚園児がクリスマスにちなんだ歌やハンドベル演奏などを行ってから、参加者と一緒にお手玉や、こままわしなどの昔遊びを楽しみました。

くらしのクリエーターによる振り込め詐欺防止の紙芝居を見た後、ボランティアも一緒に昼食をとりながら交流。午後からはマジックショーを見たり、ハーモニカの演奏を聴いたりし、最後にケーキとコーヒーでティータイムを楽しみました。

 参加したHさんは「初めて参加しました。楽しい出し物がたくさんあり、びっくりしました。次は習っている社交ダンスをみんなでしたいです」と話していました。
d0044608_15431390.jpg

[PR]

by yabu-wel1661 | 2010-01-12 18:38 | 八鹿支部

関宮支部ボランティアのつどい

たくさん笑って、親睦を深めた

12月9日、ふれあいの郷で、「関宮支部ボランティアのつどい」を開催し、35人の参加がありました。

当日は、社協活動の紹介をした後、各ボランティアグループの活動発表があり、活動をするなかでのやりがいや喜び、工夫していることなどの他に、苦労や悩みなどたくさんの意見を交換しました。

レクリエーションインストラクターの米田民子さんを講師に迎えて「笑いは健康の源」と題したレクリエーションの学習がありました。

4グループに分かれて行った新聞紙のファッションショーでは、新聞をちぎったり、貼りつけたりしながら、ドレスや着物など様々な服に仕上げました。

d0044608_15565677.jpg

[PR]

by yabu-wel1661 | 2010-01-08 17:55 | 関宮支部

謹賀新年

遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。
皆様には希望に満ちた平成22年の初春をお迎えのこととお喜び申し上げます。

昨年を振り返りますと、合併時からの念願であった独立した本部事務所を県の集合庁舎へ置き、組織の統合化と事務機能の一元化を進めました。

また、厳しい財政状況を受け、組織経営検討委員会の協議に基づき、給食サービス・移送サービス事業をはじめ、各事業の統合化・効率化を図り経費の削減に努めてきました。

本年も役職員一同、「ささえあう心で笑顔あふれる福祉のまちづくり」を目指してがんばってまいります。 市民の皆様のご支援とご協力をお願い申し上げますとともに、皆様にとって幸多い年でありますようお祈り申し上げます。
[PR]

by yabu-wel1661 | 2010-01-06 12:32 | 本部