子育て支援ボランティアスキルアップ講座

子育て支援ボランティアスキルアップ講座を1月29日、地域交流センター「福祉の杜」で開催し、市内で「子育てサロン」や「まちの子育てひろば」にかかわるボランティア21人が参加しました。

これは、身近な地域で子育て中の親子が気軽に集い、仲間づくりをする「子育てサロン」が地域自治協議会やボランティアグループにより運営されるなか、ボランティアの学習と交流の場をつくろうと今回はじめて開催したものです。

この日は、講師に認定NPO法人日本グッド・トイ委員会、おもちゃコンサルタントマスターのとうじひさみさんを招き、良質なおもちゃの紹介や木のおもちゃにふれあう木育のお話、簡単にできる手作りおもちゃの作り方などの指導がありました。

参加者は「木のぬくもりのおもちゃの良さを知りました。今日学んだことをサロンの中に取り入れたいと思います」。「他のひろばの方との情報交換がたいへん参考になり有意義でした」と話していました。
d0044608_15271077.jpg
d0044608_15271925.jpg

[PR]

by yabu-wel1661 | 2013-01-29 19:56 | 養父支部

大坪区で小地域福祉懇談会とふれあい喫茶 

1月20日(日)、大坪区で小地域福祉懇談会とふれあい喫茶が開催され26人が参加しました。

社協の事業や財源について説明する福祉懇談会のあと、引き続いてふれあい喫茶を開催。

新聞ジグソーパズルやカルタ、福笑いなどで三世代が楽しく交流されていました。

ほのぼのとして、とてもいい雰囲気でした。

d0044608_14431039.jpg

[PR]

by yabu-wel1661 | 2013-01-20 17:36 | 養父支部

養父小学校 防災学習

d0044608_14163484.jpg
今日は阪神大震災から18年目の日であり、「防災とボランティアの日」でもあります。
養父小学校では、全校生を対象とした大がかりな防災学習が行われました。

地震を想定した避難訓練、阪神淡路大震災追悼集会が行われたあと、3年生以上を対象に、東日本大震災が発生した1ヶ月後に、宮城県南三陸町災害ボランティアセンターで活動した内容について、写真を交えながらお話させていただきました。

被災地の様子、全国からボランティアが駆け付けた様子、被災者の思いなどを話し、最後に僕たち私たちに何ができるか!について考えました。
この国で大震災があったことを知り、忘れない。
被災地を思い、日本の国民みんながひとつにまとまることの大切さ。
災害時だけでなく、ふだんから「たすけあう」「ささえあう」気持ちをもつこと。などなど…

震災を通じで、今日の学習会を通じて、みんなで学びました。
[PR]

by yabu-wel1661 | 2013-01-17 18:12 | 養父支部

建屋小学校6年 点字学習

1月16日、建屋小学校6年生(17人)を対象に社協職員による点字学習を行いました。

最初に、目が見えない人が使う白杖や生活の中で点字があるところや道具、絵本などの紹介があり、
その後、児童たちは実際に点字を打ちました。

最初は戸惑っていましたが、最後には自分の名前をすらすら打てるようになりました。

児童たちは、「点字の大切さがわかり、興味がわいてきた」、「点字の打ち方がわかってよかった。面白い」
「目の不自由な方に大切だと分かった」などなど。

いろいろな「気づき」がありました。


d0044608_1335159.jpg

[PR]

by yabu-wel1661 | 2013-01-16 18:17 | 養父支部

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

皆さまには、輝かしい新春をお迎えのことと心からお喜び申し上げます。

本会では本日、関係職員が出席して仕事始め式を行い、会長から新春のあいさつと訓示を受けました。

今年は、平成20年度に策定した地域福祉推進計画が終了し、第2次計画に移行します。

今年も地域の皆さま、各関係機関と連携・協働しながら、地域の福祉力の向上のため活動に取り組んでまいります。

本年もどうぞよろしくお願申し上げます。
[PR]

by yabu-wel1661 | 2013-01-04 12:16 | 本部