「ほっ」と。キャンペーン

食育の勉強会とバイキングで交流


 6月17日に旭町区ふれあい交流会が旭町公会堂で開催され、39人が参加しました。
 午前は、食生活改善を目的に調理実習が行われ栄養士さんから料理を教わりました。その後は食育についての勉強会が行われました。
 お昼には調理実習で作った和風ジャーマンポテトや豚挽肉とほうれん草のシュウマイなどがバイキング形式で振る舞われ、食事をしながら会話を楽しんでいました。なかでも、麦茶に寒天をいれて作ったデザートにきな粉をかけて食べる「麦茶寒天」が人気で、子どもたちも何度もおかわりしていました。
 福祉委員さんは「私達の区は新興住宅が増えてきており、まずはお互いふれあう機会が一番大切だと思いました。『今年は多くの区民がふれあえる交流会をしていきたい』と話すと、みなさんが『よしやろう!協力するで』と言ってくださり、今回の交流会もできました」と笑顔で話していました。
d0044608_17364064.jpg


















▲調理実習で作った料理は、交流会の昼食として振る舞われました。

 一緒に食事と会話を楽しんだあと、外にでると子どもたちが用水路でおたまじゃくしを捕まえたり、おいかけっこをしたりして遊んでいました。私も懐かしくなり混ぜてもらいました。しかし、遊びに夢中になりすぎて写真を撮るのをわすれてしまいました・・・
[PR]

# by yabu-wel1661 | 2012-07-13 17:41 | 八鹿支部

養父支部ボランティア交流のつどい

笑いヨガで心も体もすっきり

養父地域で活動するボランティアが一堂に会する「ボランティア交流のつどい」を6月17日、広谷小学校体育館で開催しました。養父中学校ボランティア部7人の参加もあり57人が集まりました。

この日は、姫路市から福本有花さんを講師に、ヨガの呼吸法と笑いの体操を組み合わせた「笑いヨガ」の指導がありました。

福本さんは「体操としての笑いもおかしいと感じる笑いも体への健康効果は全く同じです。笑いヨガは短時間でも効果がありますよ」と説明しました。
最初は戸惑っていた参加者でしたが、福本さんの元気で楽しい笑い声につられ会場は笑いの渦に。

参加者のTさんは「笑って過ごすことが健康のためにいかに大切であるかを学びました。心も体もすっきりしました」とはなしていました。

そのほか、地域で活用できるレクリエーション用具を体験し、楽しい一日を過ごしました。

d0044608_122497.jpg

[PR]

# by yabu-wel1661 | 2012-06-26 12:03 | 養父支部

広谷区ふれあい喫茶

体操をして異世代が交流
d0044608_145920.jpg


区民が集い親睦を深めようと民生委員・児童委員、民生・児童協力委員、福祉委員が世話係となり、
5月27日、広谷区のふれあい喫茶が谷ふれあいセンターで開催されました。

喫茶の開催を広く区民に周知するため、隣保ごとに設置されている16人の福祉委員がチラシ配布を担当。

参加の呼びかけと安否確認を兼ねて全世帯に手渡しで届けたところ、当日は子どもから高齢者まで約70人の参加者で賑わいました。

この日は、新聞をチラシを丸めてやぶからぼうたいそうの棒をつくり、出来上がった棒を使い体操をして交流しました。


参加者のAさんは「子どもたちとふれあえて楽しかったです。次もぜひ参加したいです」とうれしそうな表情。

福祉委員のTさんは「普段仕事をしているので地域の人と話す機会があまりありませんが、今日はいろいろな人と会話ができました」と話していました。

民生委員さんは「今後は区民の一芸を披露する機会をつくったり、区内の若者グループに協力を呼びかけたりして、明るいまちづくりに貢献できれば」と語っていました。



d0044608_1453591.jpg
[PR]

# by yabu-wel1661 | 2012-05-28 12:49 | 養父支部

いきいき企業の地域貢献

日ノ丸産業株式会社但馬支店
養父市養父市場1217-1 従業員数12人


~月に一度の地域美化活動~

日ノ丸産業株式会社(本社 鳥取市)は、石油製品、LPガス、リフォーム、建材などを扱う会社です。右岸道路沿いの養父市場区にある但馬支店は、主に石油部門の経営を行っており、八鹿と竹田に給油所2店舗を構えています。
同支店では毎月、会社周辺の美化奉仕作業を行っています。この取り組みについて業務課長さんにお話を伺いました。

■取り組みのきっかけは
毎月養父市場区から広報などの配りものを届けていただいています。たいへんお世話になっている区に何かお返しと考えていました。ちょうどその時に、本社から社会貢献活動(CSR)に取り組むよう方針が出されていましたので、支店で出来ることを考え、地域美化活動に取り組むことになりました。
活動をはじめたのは、平成18年4月からです。今年で4年目になり、毎月欠かさず取り組んでいます。

■どのような内容ですか
毎月第2水曜日に朝8時から約30分間、大薮橋から口米地市営住宅付近までの約1キロ間を支店に所属する4人で作業をしています。
はじめた頃は、缶、ビン、ペットボトル、タバコの吸いがら等が大量にあり、回収するのが大変でした。また歩道にガラスの破片が散乱しており、自転車で通学する子どもたちに危険でしたので、この活動で少しは安全に通行してもらっているのではと思います。
最近ゴミの量は減ってきましたが、まだまだポイ捨てする人が多いのが現実です。

■今後の抱負は
これからも地域に貢献できる企業として、少しでもお役に立てるよう、この活動を続けていきたいです。

d0044608_1951184.jpg

d0044608_1953173.jpg
[PR]

# by yabu-wel1661 | 2012-05-23 19:05 | 養父支部

家庭的で安心する場 ~子育てサロンそよ風~

子育て中の親子が気軽に集まり交流する場「子育てサロンそよ風」を4月23日に開催しました。

サロンは毎週月曜日、養父市上箇にある「ふれあいいきいきサロンそよ風」で開設し、ボランティアグループ「そよ風」サポーター(会員7人)と社協が運営しています。

この日は8組11人の親子が参加し、室内のおもちゃや遊具で自由に遊んだ後、ボランティアによるペープサートや手作り紙芝居などを楽しみました。

参加したUさんは「ボランティアさんが温かく迎えてくれて、とても家庭的な居場所です。毎回ここに来るのを楽しみにしています」。
Fさんは「最初は恥ずかしがっていた子どもも今は雰囲気に慣れて元気いっぱい遊んでいます。もうすぐ二人目を出産するので、次の子もつれてきたいです」と話していました。

そよ風サポーター代表の服部さんは「定例のサロン以外にも七夕やいも堀り、クリスマスなど季節にあわせたイベントも取り入れています。気軽に遊びに来てください」と参加を呼びかけていました。

d0044608_1853655.jpg

[PR]

# by yabu-wel1661 | 2012-04-23 18:54 | 養父支部

平成23年度 高齢者・障害者虐待防止セミナーを開催します

誰もが地域で安心して暮らせるために


平成18年4月に「高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律」が施行され、高齢者虐待に対する地域での取り組みが求められています。
さらに今年10月には「障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律」が施行されることになっています。
このセミナーでは、高齢者及び障害者虐待の正しい知識、理解を学習するとともに、虐待の未然防止や早期発見に向けたシステムの構築などについて、様々な活動の事例から地域の関係者がともに考えていくことを目的とします。


★主催/社会福祉法人養父市社会福祉協議会

★後援/養父市地域包括支援センター
      養父市民生委員児童委員協議会連合会
      養父市身体障害者福祉会
      養父市手をつなぐ育成会

★日時/平成24年3月9日(金)13:30~15:30

★会場/県立但馬長寿の郷「第3・4研修室」
        (養父市八鹿町国木594-10)

★講師/SIN法律労務事務所 弁護士 福島健太 氏

★参加対象者/どなたでも参加できます

★定員/90人

★参加費/無料

★日程
   13:30~13:35  開会あいさつ(5分)
   13:35~13:40  オリエンテーション(5分)
   13:40~14:30  講演①(50分)
   14:30~14:40  休憩(10分)
   14:40~15:20  講演②(40分)
   15:20~15:30  質疑応答(10分)
   15:30         閉会

★お問い合わせ先/養父市社会福祉協議会養父支部 
               ℡079-664-1142 


emoticon-0171-star.gifチラシダウンロード
[PR]

# by yabu-wel1661 | 2012-02-28 09:09 | 本部

子育てサロン高柳

歯科衛生士さんから歯のお話をしていただきました

 今日は、子育てサロン高柳に行ってきました。
 歯科衛生士さん3名が来られ、歯のお話を聞いたり、はみがきの仕方をみていただきました。
 
 キシリトールは、虫歯菌を抑えて虫歯になりにくくするもの、フッ素は歯を強くするもの!
 キシリトールもフッ素入り歯磨きも成分がたくさん入っているものをつかってね! 
 歯ブラシは毛がまっすぐそろっているものがいいよ!
 仕上げ磨きの歯ブラシは別のものをつかってね!

などなど…。たくさんのお話をきくことができました。「へぇ~知らなかった」というお話がたくさんで、本当に勉強になりました。
 ありがとうございました。

d0044608_1636156.jpg


d0044608_16363751.jpg

[PR]

# by yabu-wel1661 | 2012-02-22 16:37 | 養父支部

子育てサロンからのお知らせ

2月・3月の子育てサロンの案内

子育てサロンそよ風
●日 時  2月20日・27日(月)
       3月5日・12日(月)
       10:00~11:30
●場 所  ふれあいいきいきサロンそよ風

子育てサロン高柳
●日 時  2月22日(水)
       10:00~11:30
●場 所  高柳ふれあい倶楽部
※歯科衛生士による歯のお話があります

子育てサロン関宮
●日 時  2月27日(月)
       10:00~11:30
●場 所  関宮ふれあいの郷

子育てサロン伊佐
●日 時  3月5日(水)
       10:00~11:30
●場 所  伊佐ふれあい倶楽部

多胎児サークル ピーナッツ
●日 時  3月9日(金)
       10:00~11:30
●場 所  八鹿老人福祉センター

子育てサロンすくすく
●日 時  3月13日(火)
       10:00~11:30
●場 所  三宅団地集会室
[PR]

# by yabu-wel1661 | 2012-02-16 16:38

養父小学校3年生・4年生が車いす体験

困っていたら声をかけよう!
d0044608_1658354.jpg

福祉学習の一環とした養父小学校の車いす体験教室が、1月31日(4年生26人)、2月7日(3年生26人)にそれぞれ開催されました。

まず、社協職員から「福祉はみんなが幸せに暮らせること」について説明があり、児童は自分やとなりの友達の幸せはどんなことがあるかを考え発表しました。

その後、車いすの扱い方や声のかけ方を学んだあと、二人一組になり狭い通路や段差コースを体験。児童は、どんなとき安心して車いすに乗れたか。介助するときどこがたいへんだったかを考えながら体験しました。
d0044608_1658147.jpg

「車いすは便利だけど、段差や坂など不便なところもあるので、人のお手伝いが必要だと思います」。

「車いすに乗っている人だけでなく、お年寄り、友だち、知らない人がもし困っていたら、『どうされましたか』と声をかけてお手伝いしたいです」と児童は感想を述べていました。
d0044608_16584789.jpg

[PR]

# by yabu-wel1661 | 2012-02-14 17:00 | 養父支部

ひまわりの会でお口の健康講座

口腔ケアは健康ケア

養父支部では、家庭で寝たきりや認知症高齢者等を介護している人たちが集い、親睦を深めながら交流する「ひまわりの会」を2ヵ月に1回開催しています。

1月30日の開催日には、介護者と介護経験者8人が参加し、お口の健康講座を開催しました。

兵庫県歯科衛生士会西南但馬支部の地域活動歯科衛生士さんをお招きして、口腔ケアのお話や歯ブラシを使ってのブラッシング指導をしていただいたり、個別相談にも応じていただきました。

「正しい歯みがきの仕方を教わり勉強になりました」。

「歯周病が肺炎や脳梗塞、心筋梗塞などの病気につながるとは知りませんでした。とても勉強になりました」。

などの感想をいただきました。

d0044608_17121029.jpg

[PR]

# by yabu-wel1661 | 2012-02-13 17:02 | 養父支部