地域で進める福祉活動「糸原さわやか会」

d0044608_15311836.jpg区民が気軽に集える楽しい場「糸原さわやか会」が6月12日、糸原公民館で開催され、21人が参加しました。

この会は、介護予防サポーター研修の修了生である市山さんが、学習した内容を区でも役立てたいとの思いから、老人クラブ等と協力し昨年の11月より実施しています。

今回は、簡単な体操を行った後、みつばつつじ会による、貼り絵の指導を受けながら、参加者全員で作品を作りました。

参加した荒田さんは、「普段細かい動きをしないので今日はいい運動になりました。毎回いろんなことを考えてくれるので楽しみにしています」と話し、代表の市山さんは「男性の参加者が少ないので、これからは誰もが集まれるような企画を考えていきたい」と抱負を述べていました。
[PR]

by yabu-wel1661 | 2009-06-12 17:42 | 大屋支部